ご活用ください!「ふるさと文化振興基金」(平成30年度1次募集について) 

2017年12月14日

~平成30年度事業応募を受付中です(2次募集)~ ※募集終了

町では現在、平成30年度ふるさと文化振興基金の補助対象事業の2次募集を行っております。

※事業実施期間が平成30年9月1日から平成31年3月31日までの事業が対象となります

 

【ふるさと文化振興基金って?】

ふるさとづくりにおける進取の精神を助長し、自ら進んで町の生活、産業、文化芸術等各分野の課題に創造性を持って挑戦する活動を支援する経費の財源に充てるために設置された基金です。

 

【ふるさと文化振興基金助成事業って?】

町民のみなさんが文化や産業の振興のために自主的に取り組む活動や調査・研究に対し、町が補助金を交付する制度のことです。

 ●応募要項はこちら H30.1次募集要項.pdf(234KB)

   【補助する活動および調査研究】

(1)文化、芸術の保存・伝承および活性化のための事業

(2)産業の活性化のための事業

(3)福祉、保健衛生の向上のための事業

(4)体育、スポーツの活性化のための事業

(5)教育の活性化のための事業

(6)観光の活性化のための事業

(7)自然保護、環境対策のための事業

(8)まちづくりシンポジウム、講演会等の開催

※ただし、上記(1)~(9)に該当する事業であっても、次の事項に該当する事業は補助対象となりません。

(1)町の他の補助金の交付を受けている事業又は補助対象となる事業
(2)事業の効果が特定の個人又は団体のみに帰属する事業
(3)専ら営利のみを目的とし、公益性を欠く事業
(4)政治活動又は宗教活動を行うことを目的とする事業
(5)ふるさと文化振興基金助成又は町の他の補助金交付を3年受けた事業
(6)その他町が補助することが適当でないと認められる事業

 

【補助金の割合および限度額】

次の2区分のうち、いずれかの区分で応募することができます。

補助金区分補助金の割合及び額備考
(1)継続事業 補助対象経費の2分の1以内の額(上限50万円)

・同内容の継続事業における補助金交付は3年まで

・(2)の補助金区分を利用した事業が継続して(2)の補助金区分を利用する場合の補助金交付は2年まで

(2)新規事業と認められる事業 補助対象経費の全額(上限20万円) ・1事業につき1回限りの適用

 

【平成30年度の事業募集について】

◆1次募集(前期):平成29年12月14日(木)〜平成30年1月15日(月)午後5時まで

  平成30年4月1日~平成31年3月31日の期間で実施される事業が対象となります。

 

◆2次募集(後期):平成30年 5月10日(木)~6月11日(月)

  ※平成30年9月1日~平成31年3月31日の期間で実施される事業が対象となります。

 

【申込方法及び提出書類】

下記応募用紙に必要事項を記入し、必要書類を添えて町役場企画財政課に提出してください。

応募用紙の作成にあたっては、事業応募手引書を参照のうえ、作成してください。

 

●応募様式 一式ダウンロード (WORDファイル) (PDFファイル

●その他様式はこちら

 

【申込期限】

平成30年6月11日(月)午後5時まで

 

【申し込み・問い合わせ先】

町役場企画財政課 地域づくり推進室

ダイヤルイン:019-601-5419