定住促進住宅の遊具をきれいにお色直し

2014年11月11日

 11月11日(火)、北岩手塗装組合の組合員12人が雫石町長山麁台久保の定住促進住宅敷地内にある遊具の塗装を無償で行いました。

 この取り組みは、北岩手地区(雫石町・葛巻町・岩手町・滝沢市・八幡平市)の組合員が毎年各地区をまわり、老朽化した施設・遊具等の塗装を無償で行っているもので、今年は雫石地区が対象となり、ブランコ・鉄棒・ジャングルジム・イスの塗装をしていただきました。

 子どもたちが安全に遊べるようにとさびを落として塗装するなど、職人の方々の丁寧な作業で遊具が生まれ変わりました。

 

定住促進住宅の遊具をきれいにお色直し

お問い合わせ

雫石町役場