まちづくりコーディネーター養成講座を開催しました

2014年11月9日

 11月8日(土)・9日(日)の2日間、御明神公民館(地域振興センター)にて平成26年度まちづくりコーディネーター養成講座を開催しました。 

 この事業は平成24年度から実施しており、今年度は2日間という短期間でしたが、先進事例の座学やまちあるき、ワークショップなど実践を交えて、中学生やNPO法人、地域コミュニティ、行政職員などさまざまな地域活動をされている約25名の方々が一緒にまちづくりの手法を学びました。

 1日目は班に分かれて『まちあるき』によるフィールドワークを行い、これからどんな地域にしていきたいかという将来像を描きました。2日目は、1日目のまちあるきなどから得た地域の素材を元に、具体的な計画づくりのシミュレーションを行い、人や組織・事業の運営方法などを設計する『トータルプロセスデザイン』を学びました。

 今回の講座で学んだことを、普段の仕事や地域活動、そしてこれからの雫石町のまちづくりに活かしていきましょう。
 参加者の皆さま、お疲れ様でした!

 


1日目、開講式のようすです。皆さんまだ緊張されていますね。


紫波町や他市町村のまちづくりの事例をスライドで学びました。


『まちあるき』の1コマ。道で出会った地域の方にインタビュー!


『まちあるき』をもとに、地域の将来像を描く作業を行いました。


地域の将来像をみんなで発表!いろいろなアイデアがでました。


2日目、具体的な計画づくり『トータルプロセスデザイン』のようす


2日間の成果として将来像と事業計画を発表しました。


2日間のふりかえり「楽しかった」「難しかった」皆さんお疲れ様でした!

お問い合わせ

雫石町役場