町ふるさと文化振興基金助成事業 文化庁芸術家の派遣事業・ハグクムコンサートが行われました

2014年10月17日

 10月17日(金)、西山公民館で東京藝術大学木管五重奏の「ハグクムコンサート」が行われました。

 この事業の主催団体の一つ、子育て支援活動を行うHUG-KUM(ハグクム 櫻田七海代表)は、町ふるさと文化振興基金助成事業を活用し、「楽育(らくいく)事業」を行っています。今回のコンサートは、文化庁による芸術家の派遣事業を活用して事業を行う文化芸術による子供の育成事業岩手県実行委員会と合同で開催されたものです。
 コンサートには、西根保育所と西山保育園の幼児80名と保育士、その保護者などが参加し、東京藝術大学木管五重奏の美しく楽しい音楽を聴きました。
 コンサートでは、「きらきら星変奏曲」などのクラッシック音楽のほか、子どもたちが大好きなアニメや映画の挿入歌などが演奏され、子どもたちも歌ったり、曲に合わせて動いたりしながら生の演奏を楽しみました。

 「楽育(らくいく)事業」は毎月1回、子育てに関する講座を開催しており、次回は11月7日(金)10:00~12:00に親子カフェConnected←connect(コネクティド・コネクト)で「子どもと一緒にお片付けレッスン」を行います。

 

お問い合わせ

雫石町役場