秋の御所湖統一清掃が開催されました

2014年10月5日

 10月5日(日)、御所湖周辺の住民や企業、NPO団体等、約800人が参加し、「秋の御所湖統一清掃」が開催されました。

 この事業は、御所湖の清流を守る会が主催となり、例年春と秋の年2回、つなぎ温泉や雫石町にお越しになる観光客へのおもてなしや美しいまちづくりを目的に、雫石町と盛岡市の住民を中心に、幅広い世代の参加者が集い、清掃活動を行うものです。

 また今回からは、2016希望郷いわて国体・希望郷いわて大会開催に先立ち、県民総参加による環境美化活動を行う「クリーンアップウィーク」の一環として、同事業が実施されています。

 当町からも、老人クラブ連合会や婦人会、子供会やNPO団体といった多くの住民団体が参加し、秋の行楽シーズンに先立ち、環境美化活動を行いました。

 


しずくちゃんと岩手県国体マスコットキャラクター「とふっち」も参加しました


周辺住民だけでなく、多くの企業が活動に参加しました


ドライバーやランナーへのPR活動も行いました


お母さんと一緒に活動に参加したお子さんとも握手


今年はゴミの量が例年より多かったようです


とふっちとしずくちゃんも一緒にゴミ拾い


雫石川園地では駅前と長根子供会から約40人が参加しました


子どもたちも早朝から一生懸命にゴミ拾いを行いました

お問い合わせ

雫石町役場