御明神公民館(地域振興センター)

2014年12月22日
〒020-0583
岩手県岩手郡雫石町上野上野沢5番地 〔地図
TEL&FAX/019-692-3228

 

JR田沢湖線沿いにあり、秋田新幹線こまちが間近にみられます。陶芸を楽しめる実習室があります。
御明神公民館(地域振興センター).jpg

 

【開館時間】

午前9時から午後5時
※上記時間以外であっても、必要と認められる場合にはその使用を許可することができますので、事前にご相談ください。

 

【休館日】

(1)日曜日
(2)国民の祝日に関する法律に規定する休日
(3)年末年始(12月29日から翌年1月3日までの日)
※休館日であっても必要と認められる場合には使用を許可することができますので、事前にご相談ください。また、必要に応じて臨時休館となることがあります。

 

【利用申込】

使用を希望するときは、施設の空き状況をご確認のうえ、公民館に備え付けております『使用許可申請書』に必要事項を記入押印し、使用日前2日前までに窓口に提出して下さい。なお、『使用許可申請書』は、以下のリンクからもダウンロードできます。

◎ 申込は、原則としてご利用の3ヶ月前からの受付となります。
◎ 営利を目的とした使用は認めません。
◎ 原則として、館内外の占用あるいは物品等販売は認めません。
◎ 社会教育法など関係諸法令で規定している「公民館の運営方針」に反する使用は認めません。

※使用許可申請書をダウンロードする場合はこちらPDF Word

 

【公民館使用許可条件】

(1)使用施設内の火気取締り並びに施設及び設備の保安管理に留意すること。

  • 公民館使用については、使用許可時間を超過しないこと。
  • 収容定員を超えて入場させないこと。
  • 指定した場所以外で喫煙しないこと。
  • あらかじめ許可を受けた施設・設備以外を使用しないこと。

(2)使用が終わったとき、又は「雫石町公民館条例第6条により使用の許可を取り消されたとき」は、管理者の指示に従って速やかに後片付け、その他の整理整とんをすること。
(3)火薬凶器類等の危険物を携帯する者、公民館内の秩序又は風俗を乱す恐れがある者を入館させないこと。
(4)管理者は、前号に規定する者、又は管理者の指示に従わない者に対し、入館を禁止し、又は公民館から退去を命ずることがある。
(5)その他

  • 展示物の管理は主催者において善良なる管理を行うこと。
  • 展示物件の盗難・破損について、公民館は責を負わない。
  • 主催者側の原因により、入場者又は公民館の設備に損害を与えたときは、主催者において補償の責を負うこと。
  • 公民館使用中に、地震、火災災害、停電、機械の故障等により生じた損害については、公民館は責を負わない。

 

【施設案内】

平成26年4月 1日から表1の使用料となりました。

 

表1
施設概要使用時間区分・使用料
施設名収容人数備考午前
9時~12時
午後
12時~17時
夜間
17時~21時

多目的ホール

多目的ホール.jpg

200人 ステージ・音響設備・机40台、椅子150脚常設 540円 540円 1,080円

集会室

集会室.jpg

60人 黒板・スクリーン・机20台・椅子30脚常設 430円 430円 640円

懇話室

懇話室.jpg

60人 和室(39畳)・二仕切可 430円 430円 640円

技能実習室

技能実習室.jpg

30人 工作台、陶芸設備 430円 430円 640円

調理実習室

調理実習室.jpg

20人 調理台2台 540円 540円 860円

 

◎ 備考

  • 冠婚葬祭のため使用する場合は、表の規定に関わらず使用1回につき4,200円となります。※平成26年4月1日より、4,320円になります。
  • 暖房を使用する期間においては、普通使用料の額の5割に相当する額を暖房料として加算した額を徴収いたします。
  • 使用者が興行等により入場料、会費又はこれらに類する料金を徴収する場合は、普通使用料の5割に相当する額を別に徴収いたします。

 

【使用料の納付】

使用料は納入通知書を発行いたしますので、指定された金融機関でお支払ください。
なお原則として、使用の有無にかかわらず支払い済みの使用料は還付いたしません。

 

【公民館収蔵美術品】

御明神公民館収蔵美術品はこちら

関連ワード

お問い合わせ

生涯学習課(公民館・社教・スポーツ)