地区計画の区域内における行為の届出について

2014年12月18日

雫石駅南地区に建築物の建築や工作物の建設等を行う場合には、地区計画の区域内における行為の届出書の提出が必要になります。

 

<雫石駅南地区 地区計画>
位置 雫石町根堀、寺の下、麁津田及び下久保地内
面積 約 10.7 ha
地区計画の目標 当地区は、JR田沢湖線雫石駅の南側に位置し、今後、住宅地の整備が予定されている地区である。
したがって、地区施設を計画的に誘導することにより、秩序ある住宅地の形成を図ることを目標とする。
土地利用の方針 交通至便という立地条件を活かし、住宅地としての土地利用の増進を図る。
地区施設の整備方針 地区施設は、道路、公園及び公共空地を適正に配置する。
道路 区画道路   幅員 9 m   延長約  320 m
区画道路   幅員 6 m   延長約 2,520 m
公園 面積約 650m2、1,100m2、800m2 各1ヶ所
公共空地 歩行者専用通路 幅員 4 m 延長約 18 m
歩行者専用通路 幅員 3 m 延長約 20 m
歩行者専用通路 幅員 3 m 延長約 65 m
歩行者専用通路 幅員 3 m 延長約 24 m

 

<提出書類>
地区計画の区域内における行為の届出書(別記様式11の2)

PDF

建築確認申請時提出図面  

 

 

お問い合わせ

地域整備課
地域計画グループ
電話:019-692-6575
ファクシミリ:019-692-2130