光化学オキシダントについて

2014年12月11日

光化学オキシダントに注意!

春から夏にかけ光化学オキシダントの濃度の上昇が懸念されます。濃度の測定は、盛岡市津志田に県が設置している大気汚染測定局で測定しています。測定結果が基準値を超えたときは、県から連絡が入り、防災無線により住民の皆様に注意を促します。

 

【注意報が発令されたら】

・屋外の運動をやめて、なるべく屋内活動に切り替えてください。・屋内では風向きを考慮し、窓を閉めるなど外の空気が入らないようにしてください。・不要な外出は避けるとともに、自動車の利用をなるべく控えてください。

 

【人への健康被害】

○目がチカチカする ○のどが痛む ○頭痛 ○吐き気  ○息苦しいなど

 

【健康被害の対処方法】

☆目を洗い、うがいをして室内で安静にしてください。☆症状が速やかに改善されない場合には、医師の手当てを受けてください。☆万が一、手足のしびれ、呼吸困難、失神などの症状が生じたときは、直ちに医師の手当てを受けてください。

 

※県内の光化学オキシダント情報は、岩手県ホームページ。全国の測定状況は、環境省「そらまめ君」で確認できます。

お問い合わせ

環境対策課