こどもエコクラブ会員募集中!

2014年12月11日

こどもエコクラブってなに?

こどもエコクラブ」は、公益財団法人日本環境協会が行っている幼児から高校生まで誰でも参加できる、環境活動のクラブです。
岩手県では、42クラブ、961名(平成25年3月末現在)が登録し、地域の中で身近にできる環境活動に取り組んでいます。

 

どんな活動をしているの?

「こどもエコクラブ」の活動には、「エコロジカルあくしょん」と「エコロジカルとれーにんぐ」の2つがあります。

・「エコロジカルあくしょん」
自分たちで自由に目標を決めて、自主的に行う活動です。自分達の町の生き物調べ、リサイクル活動など環境に関することなら、何でも「エコロジカルあくしょん」になります。

・「エコロジカルとれーにんぐ」
全国のこどもエコクラブ共通の誰でも簡単に取り組める活動プログラムです。活動テーマはウェブサイトで定期的に紹介されています。

 

会員になると?

「こどもエコクラブ」の会員になると、活動に役立つ記録シート「エコログ」がもらえます。活動を報告するともらえる「アーススタンプ」を5個集めると、地球を守るアースレンジャーに認定され、「アースレンジャー認定証」が贈られます。

 

会員になるのに費用はいるの?

無料です。

 

会員になるにはどうすればいいの?

・仲間を集める(2人~20人ぐらい)
こどもエコクラブは、グループで活動するのが基本です。最初に、一緒に活動する仲間を集めよう!小・中学生なら、近所のお友達、兄弟、学校のクラス、クラブ、子ども会などで構いません。

・サポーターを探してお願いする。(必ず1人以上)
こどもエコクラブでは、クラブの活動を手伝ってくれる大人の人を「サポーター」と呼んでいます。事務局との連絡をとってもらったりします。

・申し込み 環境対策課に登録用紙を用意してありますので、必要事項を記入して提出してください。
ホームページ上の登録用紙をダウンロードして、FAXで提出していただいても構いません。

 

8-1.jpg

9-3.jpg

 

雫石町児童館「わーくてんばー」活動の様子

お問い合わせ

環境対策課
電話:019-692-6403
ファクシミリ:019-692-1311