空き家バンク制度

2019年3月12日

空き家バンク制度について

 

制度の目的

雫石町内の空き家の有効活用を通し、町の定住促進を図ることを目的とした制度です。

 

手続き等

 

空き家情報 (一覧

 

空き家に係る各種補助金について(こちら

 

留意事項

  • この制度は、本制度以外の空き家の取引を妨げるものではありません。
  • 町は空き家登録者及び利用登録者が行う空き家に関する交渉・売買・賃貸借に関する契約については、一切関与しません。
  • この他、本制度要綱を十分、理解した上で、登録の申込みを行って下さい。

 

担当

雫石町役場 地域整備課 建築住宅グループ
TEL 019-692-6579

(直通)

チラシダウンロード 制度チラシ(地域整備課).pdf(369KB)

20150410制度チラシ(地域整備課).jpg

 

【全国版空き家バンク】 

国による、全国の空き家・空き地情報を一元的に提供する「全国版空き家・空き地バンク」の運用が開始しました。公募によって選定した2事業者(株式会社LIFULL、アットホーム株式会社)が運用しています。

  全国版空き家バンク(株式会社LIFULL版)(外部サイトへリンク)

  全国版空き地・空き家バンク(アットホーム株式会社版)(外部サイトへリンク)

 

 

関連ワード

お問い合わせ

地域整備課
住宅建築グループ
電話:019-692-6579