健康センターつどいの広場で「親子のアートセラピー講座」を開催しました。

2014年7月31日

 7月29日(火)、31日(木)の2日間、Color Studio 川村工房の川村久子先生を講師に招き、「親子のアートセラピー講座」を開催しました。

 アートセラピーとは、その日の気分に合った画材や色を自由に選び表現することで、日ごろ抱えているストレスを色で発散するというものです。

 29日は紙粘土に絵の具で色を付けて作品を作ったり、クレヨン、色鉛筆など好きな画材でぬり絵をしたり、参加者思い思いの方法でアートセラピーを楽しんでいました。

 31日は参加した子どもたち全員で、筆や自分の手足などを使いひとつの大きな絵を作りました。この絵は健康センター内「つどいの広場」に掲示してありますので、来所や通りかかった際はぜひご覧ください。

親子のアートセラピー講座 7月29日の講座の様子
7月29日の講座の様子

親子のアートセラピー講座 7月31日に参加した子どもたちが作った絵
7月31日に参加した子どもたちが作った絵

お問い合わせ

雫石町役場