制度のしくみ

2017年1月13日

しくみ

後期高齢者医療制度の運営は岩手県後期高齢者医療広域連合が行います。

 

広域連合と市町村の役割

 

 広域連合市町村
役割 運営主体(保険者)となり
  • 保険料の決定
  • 医療を受けたときの給付
  • 保険証の交付
などを行います。
被保険者と広域連合との橋渡し的な役割として
  • 保険料の徴収
  • 窓口業務
  • 保険証などの引渡し
などを行います。

お問い合わせ

町民課
医療給付グループ
電話:019-692-6479