自然体バレー塾in雫石が開催されました!

2014年7月6日

 7月5日、6日に雫石高校体育館を会場に「自然体バレー塾in雫石」が開催されました。

この事業は、教育振興、スポーツ振興の推進を目的に、町のふるさと文化振興基金助成事業を活用して開催されており、今年で5回目(助成事業活用3年目)となります。

  当日は、町内外から小中高校生とその指導者のほか、一般参加者の約100人が参加し、同バレー塾塾長の草野健次さん(日本バレーボール協会公認講師)から、講演や実技を通じて心技体を鍛える方法や指導法を学びました。

 5日の午前中に開催された教育講演会は、町内小中学校にも案内されており、子育て中の保護者に向けた「親学」という子育てのヒントとなるお話しもたくさん盛り込まれていました。

 5日の教育講演会後から6日にかけて行われた実技講習では、バレーボールチームの参加者が、楽しく、故障せず、段階的な指導により上達できるバレー塾を体感しました。

お問い合わせ

雫石町役場