「よしゃれ通り商店街七夕飾り」が行われました。

2014年7月2日

 7月2日(水)、雫石町まちおこしセンター「しずく館」駐車場で、雫石小学校1年生63人が、雫石商工会女性部と一緒に七夕の飾りつけをしました。

 児童たちは、「アイドルになりたい」「飼育員になりたい」「もっと足が速くなりたい」などの願い事が書かれた短冊を笹に取り付け、飾りつけが終わった後には、みんなで「たなばたさま」を歌いました。

 短冊には、雫石町内の小学校10校の全児童の願い事が書かれており、この七夕飾りは、よしゃれ通り商店街の街路灯に設置され、7月7日(月)までご覧くただくことができます。

お問い合わせ

雫石町役場