卓球クラブチームの選手らが町役場を訪れました。

2014年5月12日

 5月12日(月)、卓球クラブチーム「雫石ジュニア」の櫻田 真一 監督、徳田 靖 コーチ、刀澤 太一 選手、櫻田 拓海 選手が町役場を訪れ、吉川教育長に県クラブチーム卓球選手権大会の優勝と、全国大会出場の報告をしました。

 雫石ジュニアは、5月6日(祝・火)に花巻市民体育館で開催された「第33回県クラブチーム卓球選手権大会兼全日本予選会」小中学生の部で優勝し、9月13日(土)から14日(日)まで、北海道札幌市で開催される「第33回全日本クラブ卓球選手権大会」への出場権を獲得しました。

 全国大会への意気込みについて、刀澤選手は「キャプテンとして、みんなを引っ張って行けるように頑張りたい」、櫻田選手は「1勝できるように頑張りたい」とそれぞれ話してくれました。

 全国大会での活躍が期待される雫石ジュニアの選手へ、皆さんの応援をよろしくお願いします。

(▼写真左から:徳田 靖コーチ、櫻田 拓海選手、刀澤 太一選手、櫻田 真一監督)

卓球クラブチームの選手らが町役場を訪れました

お問い合わせ

雫石町役場