「列車通学生マナーアップ啓発活動」を実施しました。

2014年4月23日

 4月23日(水)、青少年の健全育成の一層の推進を目的とし、盛岡地区の市町及び関係機関が連携して、「列車通学生のマナーアップ啓発活動」を行いました。

 雫石駅舎内において、7:45~8:15の約30分間、雫石高校生8人・教諭2人、町職員3人の計13人が参加し、朝のあ いさつとともに、列車の乗降口・席・通路、駅の改札・出入口での「ちょっと気づかい ゆずりあい」と書かれた啓発カード入りのポケットティッシュを配布 し、マナーアップを呼びかけました。

 特にも、参加した雫石高校生の皆さんが電車通学の生徒や通勤で電車を利用する方々へ積極的に呼びかけをし、活動を活気づけました。

お問い合わせ

雫石町役場