ペットQ&A

2014年12月2日
ペットQ&A
こんなときどうする
ペットが亡くなったら 次のいずれかの方法で処理して下さい。
    飼犬が亡くなった場合は、「犬の死亡届」を提出して下さい。
  1. 自宅の敷地内に埋葬する
  2. 町の清掃センターに搬入し、処理してもらう
    (この場合、処理料5,250円が必要です。骨は拾えません。)
  3. 民間の動物霊園等で供養してもらう
ペットが迷子になったら 環境対策課(電話019-692-6403)及び県央保健所(電話019-629-6588)に連絡して下さい。
戻らないまま放っておくと捕獲され、飼い主が見つからない場合には処分されることもあります。
保護動物情報:県央保健所 詳細はこちら
迷子のペットを保護したら 環境対策課(電話019-692-6403)又は県央保健所(電話019-629-6588)に連絡して下さい。
「鑑札」を紛失したら 環境対策課に届出て再交付を受けて下さい。
鑑札1,600円の再交付手数料が必要です。
「注射済票」を紛失したら

環境対策課に届出て再交付を受けて下さい。

済票340円の再交付手数料が必要です。

 

ケガをしている動物を見つけたら すぐに飼い主に連絡して下さい。
飼い主が分からないときは、県央保健所(電話019-629-6588)に連絡して下さい。

関連ワード

お問い合わせ

環境対策課
電話:692-6403