在宅酸素療法患者酸素濃縮器使用助成事業

2014年11月28日

雫石町では、在宅酸素療法を必要とする呼吸器機能障害者の健康維持と福祉のため酸素濃縮器に必要な電気料の一部を助成します。 

対象者:雫石町に住所があり、在宅酸素療法を行っている方で、次のいずれにも該当しない方。

  1. 身体障害者手帳の交付を受けている方で手帳に記載されている級別が1級及び2級の方
  2. 特別児童扶養手当支給の1級の障害等級に該当する方
  3. 国民年金法により障害基礎年金1級の障害等級に該当する方 

 助成額(1ヶ月あたり)

1日あたりの吸入時間

1月あたりの酸素濃縮器使用助成単価

12時間まで

800

12時間を越え24時間まで

1,900

 

関連ワード

お問い合わせ

総合福祉課
障がい福祉グループ
電話:019-692-6473