予防接種の種類

2016年10月18日

定期接種・任意接種

予防接種には、法律で定められた定期接種と、受けられる方の判断で実施する任意接種があります。

定期接種 ~法律で定められた予防接種~

  • 水痘(水ぼうそう) ※平成26年10月1日~
  • BCG
  • 4種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)
  • ポリオ (不活化)
  • 麻しん・風しん混合、麻しん単抗原、風しん単抗原
  • 日本脳炎
  • ヒブ(インフルエンザ菌b型)
  • 小児用肺炎球菌
  • ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)
  • インフルエンザ(高齢者)
  • 肺炎球菌(高齢者) ※平成26年10月1日~
  • B型肝炎(平成28年4月以降生まれが対象) ※平成28年10月1日~

任意接種 ~受けたい人が全額自己負担で受ける予防接種~

  • おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
  • インフルエンザ(高齢者、小児等を除く)
  • ロタウイルス
  • その他、狂犬病、破傷風など

任意接種 ~受けたい人が費用の一部助成で受けられる予防接種~

  • インフルエンザ(生後6か月~中学生)

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
電話:019-692-2227