自動車臨時運行について

2014年11月25日

自動車臨時運行許可証について

 

車検が切れている自動車の運行を「検査」「登録」「販売」「封印取付」「試運転」に限り臨時に認め、目的や経路などにより、5日間を限度に必要最小限度の日数で仮ナンバーを貸し出しています。

※許可する期間(使用できる期間)は、実際に運行する日のみとなります。車検の予約を取っていないなど運行日が確定していない場合は許可になりません。

 

対象車両は、「普通自動車」「トラック」「バス」「軽自動車」「小型自動車(二輪を含む)」「軽トラック」「大型特殊自動車」です。

※原動機付自動車、小型特殊自動車など車検の必要がない車は対象となりません。

 

必要なもの

  • 申請者の印鑑(法人の場合は法人の印鑑)
  • 臨時運行をする自動車の自動車損害賠償責任保険(自賠責)の証明書(臨時運行日に有効なもの)
  • 手数料1件750円

必要な手続き

  • 窓口に備え付けてある「自動車臨時運行許可申請書」に必要内容を記入のうえ提出してください。
  • 審査のうえ、仮ナンバーと臨時運行許可証を交付します。
  • 臨時運行の目的が終了後、ただちに臨時運行許可書と一緒に仮ナンバーを返却してください。

受付時間

  • 平日の8時30分から17時15分まで
  • 窓口延長日の月・木曜に限り18時30分まで

※土日・祝日や年末年始(12/29~1/3)には受付していません。

関連ワード

お問い合わせ

町民課
住民・斎園・交通グループ
電話:019-692-6470